WEST館 3/20(月) はじまりの展示はこちら!その①

鈴野トゥー子  WEST アートポケット:2017.3.20 - 2017.3.25

昔の雑誌や教科書の写真を細やかに切り取り、絶妙に組み合わせた鈴野さんのコラージュ作品。昨夏はグループ展でもご出展いただきました。 
 『ディスカバー』mio/rie shirasawa/最上 真央/なんば みほ/鈴野 トゥー子


ちょっとした可笑しみをピックアップし、さらに磨きをかける抜群のセンスに
ツボにはまる方が続出しております。
鈴野さん曰く、「サイエンス系と料理系の本が使える」とのこと。笑
くせになる独特の世界観をぜひ会場でお楽しみください!


箔押し作家風間と金魚切り絵師masato 『紙とナイフ展vol.14』WEST 1-G:2017.3.20 -  2017.3.20


第14回目を迎える「紙とナイフ展」、今回は箔押し作家・風間さんと、
優美な金魚を描く切り絵師・masatoさんとの美しいコラボレーション展示会。

こちらはmasatoさんの切り絵を風間さんが箔押ししたもの。
お二人とも様々な手法に挑戦されていて、実験を繰り返しながら納得のいく表現を
追い求める姿勢がとても似ているなと思いました。

昨年は切り絵作家さんや彫り作家さんたちが一堂に会したグループ展、
『切る彫る成せる展』にも参加されています!


『明治学院大学美術部白美会 春展』WEST 1-F:2017.3.20 - 2017.3.22

明治学院大学文化団体連合会に所属する美術サークル、美術部白美会の皆さんの展示会が開催中です。
学年も学科もさまざまでオリジナルであれば制作スタイルも問わないそう。
イラストレーションや立体など、様々な作品が展示されています。

今回のテーマは「空想」。
スペース内はパステルブルーをベースに、わたあめのような雲やふわふわとした
花々で彩られています。ディスプレイにも注目しながらゆったりと作品鑑賞を
してみてください。

http://ameblo.jp/55hakubikai/




しかおとすたこ 『SHOUWA 92』WEST 2-B:2017.3.20 - 2017.3.22


昭和ノスタルジーをこよなく愛すしかおさん、すたこさんの二人展。
グラフィック担当しかおさんと、アナログ担当すたこさんのレトロでポップで
ちょっとアングラ?な雰囲気漂うイラストレーション作品が並びます。

2017年は昭和で換算すると“昭和92年”になるそうです。
懐かしい雰囲気が漂いつつ、昭和92年を生きる二人の感性も盛り込まれた不思議な空間。
新しい時代の空気を、ぜひ会場で感じてみてください!


【スペース紹介】