さいあくななちゃん 『さいあくななちゃん』 2017.6.14 - 2017.6.19

さいあくななちゃん 『さいあくななちゃん』
@WEST 1-A
2017.6.14 -  2017.6.19

5年越しのリベンジ個展!
独自の展示スタイルで自身の心情や感情を形にし続けるさいあくななちゃん。
既存の芸術様式にとらわれず、自分の表現を貪欲に追求する彼女の個展を
ご紹介します。




360度全てに敷き詰められた作品と飾り、作業後のアトリエのように乱雑におかれた
パレットや絵具。

生活感の滲み出る空間はまるでさいあくななちゃんの私的スペースに
踏み込んでいるかのような錯覚を受けます。

5年前から空間全体をディレクションするインスタレーション作品を発表し続ける
彼女は、自身のその時の思いや心情、嫌なこと、嬉しいこと、他人にぶつけられない
感情などを作品として昇華させています。

コトバで伝えきれないことを絵で表現する彼女の作品は、会話などの外的
コミュニケーションや順序なんか飛び越えて、ダイレクトに胸中へ訴えてきます。

ダイレクトに打つからこそ、見た者は時に胸がヒリヒリしたり、心がそわそわ
したり、時には怒りすら感じるのかもしれません。

周りから何を言われても、描きたいものを描く、残したいものを残す。
がむしゃらでも、かっこわるくても、若いヤツの初期衝動と言われようと、
自分の意思を曲げずに高みを目指すことは芸術家に必要な能力。

その姿は彼女の信条とする「ロックをする」ことそのものと言えます。


展示スペース入口。
いち人間の内蔵へ潜り込むための入口のようでも、異次元空間への入口のようでも
あります。
どちらにせよ、好奇心と期待感、そして少しの不安がふくらむビジュアル。


過去5年に描かれた作品が飾られています。
大きい作品はここ1年で描かれたものとのこと。下書きは一切しないそう。

 感情や生のエネルギーをびんびんに感じる作品ばかり。

スペース内ではグッズの販売もされており、ななちゃん本人も在廊されています。

お客さんもまばらだった5年前と打ってかわり、常に人が入れ替わり立ち代かわり
する今回の展示、リベンジ達成個展をぜひ来館にてご覧ください。

大盛況の展示は明日6/19(月)まで!
お見逃しなく!!

http://saiakunana.tumblr.com

 


【使用スペース:1-A】
DF STAFF ASUKA