いちせ・いせき 『ぽもぬんきょう』

























いちせ・いせき
『ぽもぬんきょう』
2017.9.5 - 2017.9.11
[WEST 2-D]


いちせさん・いせきさんのユニットによるインスタレーションを展示公開中です!
その名も『ぽもぬんきょう』。
どうやら”あいす”と”うさぎ”がキーワードになっているようですが…?
摩訶不思議ないちせ・いせきワールドをご紹介します!


ピンクを基調にした展示空間に、輝くミラーボール。
足を踏み入れる前から言い知れぬパワーを感じます。


































指示に従い靴を脱いで、いざ展示スペース内へ。
カーテンで仕切られた小道の壁には”あいす”に関する様々な格言が…。



























それがこちら。
「こーんのさきはたべてはいけない。」
「かつらのひとをみつけたらなにもいわずにあいすをさしあげる。」
「あいすをたべたあとははをみがく。」
「じこしょうかいはなまえとねんれいとはっぴーあいすのるーるをのべる ※ちほうをだしすぎない」
などなど……一文一文読み進めるごとに謎が深まります。
”あいす”とは一体なんなのか、我々が普段から慣れ親しんでいるアイスクリームなのか。
























小道の突き当たりの壁には、うさぎとアイスをモチーフにした古代壁画などのオマージュ作品が飾られています。
歴史とは…正史とは…謎が謎を呼ぶ中、まるで探検家のように歩みを進め、小道を抜けたその先には!



































な、なんだこれは…!?
神々しく光るソフトクリームを囲む無数のうさぎたち。
奥には仏教を感じる祭壇。三つ目のうさぎの片手にはアイスクリームが握られています。
我々はもしや禁断の領域に足を踏み入れてしまったのだろうか、そんな錯覚すら覚えながら、もはや呆然とミラーボールに照らされていました。


どこか夢見心地のまま出入口まで戻り、ふと壁を見ると、
























可愛らしい物販が。
一気に現実に引き戻されたようでした。
果たして『ぽもぬんきょう』とはなんだったのか、『ぽもぬん教』なのか、そもそも『ぽもぬん』とは…?

ここまでご紹介しましたが、見所はまだまだございます!
ぜひ会場に足をお運びいただき、いちせ・いせきワールドをご体感ください!


展示は9/11(月)まで。
ご来館お待ちしております。



【展示スペース:WEST 2-D】
Staff Tanaka