千田淑子 『続千田淑子墨絵+色鉛筆展』 2017.10.4 - 10.9


千田淑子 『続千田淑子墨絵+色鉛筆展』
WEST 2-C
 2017.10.4  - 10.9

2回目となるDFギャラリーでの千田さんの個展。
墨絵と色鉛筆によるやさしいタッチの作品は懐かしさを感じ、心を
穏やかにしてくれます。
その展示作品を少しだけご紹介いたします。



昨年に続いての個展開催となった今回、墨絵に加え、色鉛筆画も展示された
内容となっています。
 *昨年の展示の様子はコチラ

墨絵は、故郷の岩手に帰省された際の風景を中心に展示されています。
陰影が丁寧に表された作品は写真と見紛うほどの精巧さ。
しかしそれだけでなく、故郷ののどかさや温かみ、千田さんの心情が
見て取れるような穏やかさも感じさせてくれる作品です。

思わず写真かと思うほど形の捉え方が魅力的ですが、そこのことを伝える
と「まあ、写真みて描くことが多いですからね〜(笑顔)」と千田さん。
いやいや、写真見てもなかなかこんなふうには描けませんよ・・・!^^;

 何気ない木ではありますが、斜面という立地や風を受けてもたくましく佇む
姿がかっこよくもあります。


花の作品は、現在住んでいる地元を散歩している時に見つけたものなどを撮影し、
その後作品に落とし込むそうです。


今回は色鉛筆画も展示されています。
墨絵との棲み分けがあるのか尋ねると、形や陰影に惹かれたものはモノクロ、
色の鮮やかさや美しさに惹かれたものは色鉛筆で描くことが多いとのこと。
なるほど、みなさんもぜひそこに着目して作品を見てみてください^^


展示の原画は全て販売されています。
全種揃えたい!という方はポストカードの販売などもありますのでぜひ。

展示は10/9(月・祝)までとなっています。
ご本人も在廊されていますのでぜひお話などもされてみてください。


【使用スペース:2-C】

DF STAFF ASUKA