中央大学多摩ほか全11校 『ダークな世界展』


『ダークな世界展』
中央大学多摩ほか全11校
2018.1.12 - 2018.1.14
space : EAST 301


毎年恒例『ダークな◯◯展』、遊園地、お話と続き今年は「世界」です!
全11団体から集められた美術系サークルメンバーによる、仄暗い世界観の作品をどうぞお楽しみください。


11もの大学の美術系サークルから学生さんの出展する大規模なイベント。
2年前から年に1度のペースでデザインフェスタギャラリーで展示を企画してくださっています!3回目となる今回は『ダークな世界展』!
その年のテーマは各サークルの代表が集まって決めるそうですよ♪


過去のテーマ「遊園地」「お話」よりも、それぞれの捉えた方によって様々に想像(創造!)が広がりそうな今回のテーマ「世界」。
展示スペースには絵画はもちろん立体作品もふくむさまざまな「ダークな世界」作品が展示されていますよ!


地下深くからこちらを覗く瞳...!
1点の瞳を描き込むことで、ドキッとさせられるダークな地下世界の存在を感じさせられますね。


自然の光と影、明暗に焦点を当てたもの、
社会の「ダークな」部分を取り上げたもの、
人の内面のダークさを表現したもの...etc.
それぞれの学生さんが表現した作品と対峙していくと予想以上に奥の深いテーマであることに気付かされます。


「ダークな◯◯」で展開する定期展。
展覧会を観終わるころには、その独特なテーマの設定にも興味が自然と湧いて来るはずです。
次回は学生さんたちがどんな「ダークな◯◯」と向き合うのか、今から楽しみになりますね!
全11校が参加する『ダークな世界展』は1/14まで。
EAST館3階までぜひ足をお運び下さい!



『ダークな世界展』
@dark_sekai_ten 

参加校:
中央多摩(主催)、東京都市、共立女子、実践女子、東京女子、東京家政、東洋、成蹊、上智、明星、一橋・津田塾


過去の展示会レポートブログ:

ダークなお話展
2016.12.10 - 2016.12.12

ダークな遊園地展
2015.12.19 - 2017.12.21


>>> 展示スペースの詳細はコチラから
shimada